Hi-Fi raver

こんにちは、よっくんです。

今日も書くネタが思い浮かばないのでタイムアタックをしようと思います。

昨日は50分ぐらいかかりました。

00:05 ぐらいから開始しています。

タイムアタックをするときは姿勢を正しくして気合を入れてやります。

SNSでリツイートやシェアをしてもらえるように記事内容に納得感があることを書くのが小さい目標です。

何か書きたいことがあるわけではなく、記事を書くことが毎日のノルマのように考えていては納得感がある記事を書きづらいと思います。

自分の内から湧き上がってくるものを書くスタンスを保つのを意識しています。

腹の底から最初に出てきたネタは Hi-Fi raver という曲です。

落ち込んでいる日などに再生すると元気になります。

これの歌詞に「理不尽なことだらけのこの時代、自分の好きに踊るが勝ちでしょ」という一節があります。この歌詞に心を持って行かれた感じです。そうですよ、踊っちゃってください!って感じになります。

タイムアタックはこの辺で55分を過ぎたぐらいです。昨日よりペースが遅いですね。

Hi-Fi raver のネタをブログに書くのは2回目ぐらいだと思います。それだけ好きです。

この曲は最初は静止画のyoutubeで初音ミクで有名なボーカロイドが歌っている曲でした。それを見た人達が手を加えていって、ちょっとカクカクなダンサーが踊っている動画になりました。そして歌もボーカロイドではなく生の人が歌っている動画になりました。そして現在のダンサーになったので最初の静止画の曲からヴァージョンアップが3回ぐらいあってこの動画になっています。

良いものはバージョンアップされるんですね。

なんかこのままいくと今日も徒然日記になりそうなので記事タイトルは「Hi-Fi raver」にしとこうと思います。

Hi-Fi raver のルーツを調べてみようと思って検索するとHi-Fi raverを「歌ってみた」や「踊ってみた」の動画が山のように出てきて古いHi-Fi raverを見つけることが出来ませんでした。1、2年前だと古いHi-Fi raverはすぐに見つかったのですが、ここ1、2年でHi-Fi raverファンが増えたんですね。

まとめ

タイムアタックは1時間40分ぐらいかかりました。

Hi-Fi raverについて書いてみました。あなたもHi-Fi raverが好きになればいいなと思います。

以上でした、ご読了ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1981年5月30日生まれ、愛媛県松山市在住のブロガーよっくん。東京に4年間住んでいました。iMacとMacBookProとiPad miniとiPhoneを使っています。ゲーム制作とブログ執筆をしています。  自己紹介